袴田事件 東京高裁決定

平成30年6月11日

本日、東京高裁は袴田事件で静岡地裁の再審開始決定を取り消し、再審請求を棄却した。

袴田事件は死刑事件であり、今回の再審開始決定の取消しの影響力は甚大である。

最高裁での特別抗告では、何としても再審開始をかちとって欲しいと思います。

 

 

 

 

 

松橋事件 特別抗告

松橋事件

検察官の特別抗告により最高裁判所に係属。

弁護団は今後は早期の決定を求めて、最高裁への申し入れ行動を行う予定である。

九州弁護士会連合会ハンセン病研修

 

平成29年9月9日(土)

九州弁護士会連合会主催の弁護士を対象としたハンセン病についての研修

熊本の菊池恵諷園で行われる。昨年の九州弁護士会連合会の大会決議を踏まえて、

特別法廷の設置に関する司法の責任の一環としての弁護士、弁護士会の責任を考

えるもの。弁護士の今後の人権活動および倫理についても研修。

午前9時 熊本駅集合

午前10時~午後5時まで

場所 菊池恵諷園

全国再審弁護団会議

平成29年8月29日

午後1時~5時まで

全国再審弁護団会議が、日弁連会館のクレオにて開催される。

即時抗告審における攻防はいかにあるべきなのか、という視点が必要ではないか?